Lチカの次へ!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Lチカの次へ!

日常のこと、電子工作のこと、いろいろです。

【まるで魔法】手をかざすとぴかぴか光る!焦電センサーでLED3つを光らせてみた!【その1】

成功の喜びをGIFでお届けします。

f:id:toboli:20161121215137g:plain

 

上手に動画撮れなかったんですが、ブレッドボード(右側の白い板)の手前にある焦電センサー(白くて丸っこいセンサー)に手をかざすと、奥側のLEDが順番に光ります。

 

ちょっとお勉強も必要でしたが、概ね見よう見まねでなんとかなりました!

 

電子工作キットを買ったはいいが、いまいち何をやっているのか分からず、本の通りにしかできない・・・!という方がここまではスムーズにできるように、簡単にまとめられたらいいなって思います!

 

 

本の通りに回路を組んで、LEDを1つ光らせた。その後は?

f:id:toboli:20161121221039j:plain

arduinoを使った電子工作は人気があるので、たくさん本が発売されてますよね。

どの本も、1本のLEDをちかちかさせることについては丁寧に解説されています。

だから、目をこらしてまったくその通りにやれば、誰にでもできちゃうんです。

 

問題は、その後!!!

 

LEDを2本にしたい!いや、10本にしたい!

ただ光らすんじゃなくて、暗くなるとつくとか、近づくとつくとか動きがあるとかっこいいのにな~~

 

ですよね!

やっぱり電子工作するなら、自分オリジナルの作品を作りたい!!!

 

だから早く本を見ないで工作できるようになりた~い!

 

そのためには、少しだけ電気のことを学ぶ必要があります。

頑張って検索しまくれば、説明しているサイトがいろいろあるんですけど、

1つにまとめてくれているところってないんですよ!

 

だから、このブログがその役目を果たせたら良いな~って思ってます!

 

今回の「焦電センサーで複数のLEDを光らせる」っていうのは、電気系が得意な人ならきっと笑っちゃうくらい単純な作りなんですが、あえてめっちゃくちゃ丁寧に解説していきたいと思います!

 

ちょっとキリが悪くなりそうなので、説明は次回から!笑